酒屋の2階を間借しする場合は「ワインハウス」 川が近くを流れていれば「リバーサイド・コーポ」 経営者が花屋の場合「フラワー・マンション」
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

マンション選び:情報誌・ネットの活用方法について。
物件情報を手軽に入手する方法として、情報誌の活用がある。

駅の売店や書店で手に入る「週刊住宅情報」はチラシと違って有料であるが、マンションを購入する人には、役に立つ情報が満載となている。

販売中のマンションが掲載されている箇所は、カラーのレポートページと2色刷りの物件情報の欄となる。
レポートページは新築マンションの情報を沿線別に集めて、モデルルームの写真や間取り図などが掲載されている。
物件概要なども、統一体裁でまとめられているので、物件同士を比較する際に、である。

一方、帯情報は中古マンションが中心で、やはり沿線別で掲載されている。
1ページに多く掲載されているので、どんな物件がいくらくらいで売りに出されているのかという目安にも使うことができる。
もし時間に余裕があれば、物件情報以外のページも活用するのがよい。
編集記事では、買った人の体験版や、ローン・税金・法律などのノウハウ記事等の、これから購入する人向けの情報が満載であるからだ。

また、意外と使い勝手がよいのが、表紙のすぐ次にある折込式の沿線マップである。
首都圏版なら、首都圏一円の鉄道の駅が全て、網羅されている。
ターミナル駅からの所要時間も書いてある。
「勤務先まで1時間で通えるのは、どの駅までか」ということが分かる。

最近は、インターネットでの情報収集も広がってきた。
好きなときに好きなだけ最新情報にアクセスできるというメリットがある。
また、物件情報を閲覧できるサイトも増えてきている。
不動産会社のサイトに直接アクセうしてもよいし。
複数の会社の情報を集めたサイトをチェックするのもよい。
情報の質や量、どの程度頻繁に物件が更新されているのかは企業にて、さまざまであるが、比較しながら自分に適したネットサーフィンを楽しむのもよい。
たいていのサイトでは、メールでの問合せも受け付けている。
また、サイトから物件ごとに、資料請求が可能んばサイトも増えてきている。
また不動産屋に直接電話をかけることができるサイトも多い。
忙しくて、不動産会社に訪問ができない人は、こうしたインターネットを活用したい。


マンションに流行は求めるな

この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください
他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。
でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)


販売後のアフターサービス検査も厳しくチェック。
マンションのアフターサービスの保証期間は、一般的に購入後2年程度。
アフターサービスの内容については、購入時に販売会社から渡される「アフターサービス規約」に書かれている。
アフターサービスの対象としては購入した部屋の構造的な不具合となる。
具体的には、建具の異常、壁の歪み、床のきしみなどである。

一方で、給湯器、ガス器具、換気扇等の設備はメーカーの保証があるので、アフターサービスの対象外となっている。
また、建設会社は1年検査、2年検査等の販売後のアフターサービス検査(暇庇点検)を行う。
共有部分である建物の構造に何らかのトラブルがあるかを調べるのが主な内容。
それ以外にも専有部分の不具合箇所も確認する。
専有部分については、検査の際に指摘すれば販売会社が対処してくれる場合が多い。

しかし、実際問題として、購入後は「あそこがおかしい」と連絡を入れても、「担当者が外出中です」などといって、いっこうに連絡もよこさない会社があるのも事実。
「釣った魚に餌はやらない」ということにならないためにも、やはり契約時にはアフターサービスの責任者か担当者から「入居後でも何かトラブルが生じたら、至急対処します」という確約を取っておくのが大切。
確約は、アフターサービス規約に記入させるのが望ましい。
本当に対応するのか、管理組合員が検査時に立ち会うことが重要と言われる。
また、アフターサービスは期限付きのであるので、保証期間が過ぎれば、無償ではサービスは受けられなくなる。

【富山 マンション】 富山の物件一覧(1ページ目) | ホームズの中古マンション購入


この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください
他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。
でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

yseo4tg

Author:yseo4tg
FC2ブログへようこそ!

この人とブロともになる

QR

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 おひとりさマンション, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。